Japanese | English
テーマ募集

「京都大学サマーデザインスクール」は、3日間集中のデザインワークショップです。
7回目となる今年は、2017年9月13日(水)~15日(金)、京都リサーチパークにて開催されます。

募集テーマ数: 最大28テーマ

募集参加者数: 160名程度


京都大学サマーデザインスクールについて

サマーデザインスクールは今年で7年目となり、これまでのべ1500名以上が参加してきた大イベントです。
様々な分野の参加者と実施者がテーマに分かれ、3日間、社会の実問題に真剣に挑みます。
本スクールで扱う「デザイン」とは、意匠デザインばかりではなく、社会のシステムやアーキテクチャのデザインをも含みます。


これまでのサマーデザインスクールの様子や、実施されたテーマの概要などについては、下記をご参照ください。

テーマ提案方法

以下の2点のフォーマットをダウンロードし、記載した上で、メールでご送付ください。

【テーマ提案書(Word)】
【テーマのイメージスライド(Powerpoint)】

※提案に際し、下記を参考にしてください。
テーマ提案の際の参考資料
京都大学サマーデザインスクール2015のデータ分析
京都大学サマーデザインスクール2016のデータ分析


〆切:2017年6月5日(月)  2017年6月12日(月)【延長】
送付先:info-sds2017@design.kyoto-u.ac.jp

重要なお知らせ

■テーマ実施料について

サマーデザインスクール主催・共催団体の大学所属の方および デザインイノベーションコンソーシアム会員 団体所属の方は無料で優先してテーマを実施いただけます。
主催・共催団体の大学外の方や「デザインイノベーションコンソーシアム」非会員の方からのテーマ提案については、実施料10万円を申し受けます。
サマーデザインスクールの運営には1テーマあたり10万円程度の実費がかかっておりますので、サマーデザインスクールの自立運営のため、ご理解くださいますようよろしくお願いします。


■テーマ提案書に対するフィードバックについて

  • ご提出いただいたテーマ提案書に対して、当日のテーマワークがよりよいものとなるよう、 6月下旬にサマーデザインスクール実行委員会よりフィードバックをさせていただきます。 内容の一部修正をご検討いただく場合がありますが、ご対応お願いします。

  • 最大テーマ数の28テーマを超えるご提案を頂いた場合、 テーマ提案書の内容を勘案して、サマーデザインスクール実行委員会で協議のうえ、 テーマの統合や中止等をお願いする場合があります。
本件に関するお問い合わせ先
サマーデザインスクール 2017 事務局

Email:info-sds2017@design.kyoto-u.ac.jp